<< GW明け・・・ | main | STOF FRANCE >>
スポンサーサイト
category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -
京都どす〜。
category: 新作

JUGEMテーマ:地域/ローカル

お久し振りです。

 

暑いです。雨があまり降りません。

このまま雨が降らないと、この夏は大変な事になりそうです。

こんな暑いのにプールにも行けなくなったら、子供たちは干からびてしまいそうです。

陽が照るのは良いのですが、もう少し湿気がなくなり必要なところに雨が降ってくれたら最高なのですが・・・。

局地的な雨や災害はちょっと勘弁して欲しいですね。

 

さて、以前にご紹介しました「京都西陣織」の生地が上がって来ました。

やっと全貌をお見せ出来るようになりました。

 

 

結構派手です。

紺地の部分はジャカード織になっています。

 

 

金糸がキラキラしていて綺麗ですね。

下の方は金のジャカード。

 

ちょっとカジュアルな紺地。


 

ハンドルも色合わせで可愛い感じです。

 

 

白地というのも新鮮です。

お祝い事の席なんかの時にも活躍しそうです。

 

 

落ち着いた華やかさ。

 

 

ちょっと男性的な感じのゴールドカラー。

ぱっと見たで「チャーリーブラウン」とか「水前寺清子」に見えてしまうのは年齢のせいでしょうか?w

まぁ、女性にはなんのこっちゃ?という感じでしょうが・・・。

 

 

ちょっと「殿様」っぽくも見えてしまいます。w

 

 

紺はぐっと渋くなります。

でも、持ちやすそうです。

 

 

 

内側も着物の合わせ色風な感じにまとめてあります。

 

 

 

綺麗です。

 

個人的には歌舞伎や能を見に行く時(誰が?笑)やお子様の入学式や卒業式、七五三なんかに最適かと思います。

和装にはもちろんのこと、洋装にもチャレンジしてみて下さい。

海外の方なんかにも喜ばれそうですね。

大使館なんかのパーティー(誰が行くの?)に持って行くと「Wow! It's so beautiful!」「Cool !!」と絶賛だと思いますよ。

 

京都の西陣で織られた生地を京都のO井工芸さんで仕上げたジャスト・メイド・イン・京都な「etoffe」どす。(いきなり京都弁w)

売り場で見はったら買うた方がよろしおす〜。

 

という事で。

 

また次回。

 

 

 

 

 

comments(2), trackbacks(0)
スポンサーサイト
category: -
-, -
Comment.
初めまして。
Etoffeを探しており、このblogにたどり着きました。下から3番目の写真にある、紺地に金の模様が描かれたetoffeを購入したいのですが、どこで購入できますでしょうか。ご教示くだされば幸いです。
因みに、当方は東京都内在住ですので、都内店舗又はオンラインで求められれば都合が良いです。
宜しくお願い致します。
2016/07/10 8:39 PM, from Taka
コメントに気付かず、申し訳ございませんでした。たぶん、もう弊社にご連絡いただいた方かと思います。既にご案内済みかと思いますが、弊社CONCIERGE.net でご購入いただけます。弊社直営店でもお取り寄せ可能かと思います。詳しくは弊社HPにてご確認下さい。hemings.co.jp よろしくお願いします。
2016/08/09 8:08 PM, from 管理者
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.
Comment.

Profile
Calendar
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Sponsored links
Recommend
Twitter 始めました。
hemihemispをフォローしましょう
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search